とんねるずのみなさんのおかげでした

長寿のバラエティ番組

「とんねるずのみなさんのおかげでした」は、毎週木曜日の21:00~21:54で放送されているお笑いバラエティ番組です。
とんねるずの石橋貴明、木梨憲武が司会を務め本番組の企画・構成にも携わっている冠番組であり長寿番組でもある。
多くのコーナーがあり最も有名なのが「食わず嫌い王」というコーナーでしょう。

2人のゲストを呼び、石橋チームと木梨チームに分かれて、お互いの嫌いな食べ物や食材を、会話や視線から予測して見つけ合うというものです。
「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」と言うコーナーも人気があります。

「モノマネはもっとコアにもっと深いところに入っていかなければならない」というテーマで予選オーディションでは毎回1000人以上が参加する大きな企画です。
次長課長の河本、博多華丸の大吉、キンタローなどはこの企画がきっかけとなり有名になった芸人ともいえます。

前身番組から大人気

平均視聴率24.8%を記録したこともある「とんねるずのみなさんのおかげでした」はとんねるずの冠番組であった「とんねるずのみなさんのおかげです」の後番組として放送開始されました。
番組タイトルは区別するために「とんねるずのみなさんのおかげで」の後に大きく「した」ととんねるずのコールとともに始まります。これは番組開始以来変わらずされていますね。

細かすぎて伝わらないモノマネなどおおくのDVDも出ていて、きたな美味い店という本を出していたり矢島美容室でCDを出していたりと人気爆発中です。
また同時期の裏番組の影響も大きく、裏番組のおかげで視聴率を撮れたのも事実かと思います。
食わず嫌い王では人気な人をゲストに呼ぶことも有名でこのゲスト目当てでも視聴率が取れている要因の一つです。

とんねるずの変わらなさ

芸能界の暴れん坊とまで言われているとんねるずの2人の暴れっぷりがおもしろいことで見ているひとは笑うしかありません。
そんな「とんねるずのみなさんのおかげでした」はいろいろなコーナーで誰かが暴走すると言うおもしろさが視聴者にもフルに伝わってくるのではないでしょうか。

定番となった食わず嫌い王のゲストが気になったり、そこではサイン色紙も視聴者プレゼントされることも魅了の一つですね。
DVDがでるほどおもしろい「細かすぎて伝わらないモノマネ」などたくさんの面白いコーナーがあり長寿番組ということで「まだそんなことやってんのか」と思いながらも見てしまう人もいるのではないでしょうか。

とんねるずの独特なダラダラした感じやちゃんと観なくてもいいようなとりあえず感が楽しめ人気がある番組となっています。
子供の間では男気ジャンケンなどもはやっていますね。