人志松本のすべらない話

人志松本のすべらない話は、フジテレビのバラエティの中でも特に人気のあるバラエティ番組です。
通常バラエティ番組といえば、どこか遠い所でイベントをクリアしたり、コントのために大きなセットを用意したりといったお金のかかる企画が多いものですが、この「人志松本のすべらない話」に限ってはシンプルなトークのみで進めるという構成になっています。

トークだけにしては随分と豪華なセットな気がしますが、それでも番組の中で特にお金のかかるようなことはせずに毎回のゲストが話術だけで話を進めるという構成は番組開始時からずっと貫いている方法です。
それだけに、ゲストの人たちは自分の話だけというスキルだけで勝負するので相当に力量が問われますね。

番組の第一回が放映されたのは10年前の2004年12月28日のことでしたが、それ以降だいたい3ヶ月に1回くらいの割合で定期的に放送されうようになっています。
番組開始時は火曜日深夜枠というあまり一般受けを狙ったものではなかったのですが、番組が人気になってきたことで第10弾の放送では「ザ・ゴールデンSP」として土曜日21:00からのゴールデンタイムのどまんなかに放送されました。

深夜枠からゴールデンタイムに進出したことで番組の持ち味がなくなってしまってつまらなくなるケースもよくある流れの中でもこの「人志松本のすべらない話」は例外的にゴールデンになってからも変わらない人気を維持し続けています。
放送は完全にゴールデンタイムだけでなく深夜枠と交互に行っているということも、番組本来のよさを失わないポイントになっているのかもしれません。

出演者としてはメインMCの松本人志の他、千原ジュニアや宮川大輔、ほっしゃんなどが毎回見られる顔ぶれとなっています。
番組では毎回一番すべらない話をしたという「MVS(MVP)」を決めており、やはりレギュラーとなる人はそれだけ数多く獲得をしています。

これまで放送されてきたものについてはそれぞれDVDとしても販売されていて、かなりの人気シリーズとなっている様子です。
かなりコアなファンの人も多いのがこの番組で、ファン同士でこれまでの放送の中でどの話が一番おもしろかったかということがあちこちで議論をされていたりします。

「○○な話」は他にも「好きなものの話」や「ゾッとする話」などいくつかシリーズがありましたが、現在ではそれらは終了し本家の「すべらない話」だけが続けられています。