ウチくる!?

放送回数700回を超える人気長寿番組

「ウチくる!?」は1999年4月にスタートをしたフジテレビを代表する人気バラエティ番組です。

番組の正式名称は「ウチくる!? COME TO MY “HOME SWEET HOME”」であり、毎回ゲストの有名人の地元の街でスタッフと待ち合わせをしてそこでの思い出やオススメのお店などをまったり歩きながらトークしていくという構成になっています。

毎週日曜日の12:00~13:00までという時間帯の放送となっており、スタート時から換算をしてすでに放映回数は700回を超えています。

これまでかなり豪華なゲストも登場してきた回もあり、その時の様子はネットでファンが全文書き起こしをして紹介するなどかなり力を入れているものも見かけます。

また番組内で紹介されたお店をまとめたサイトなどもあり、人気番組なだけにここに登場することで高まる認知度はかなりのものといえます。

番組開始当初はメインMCが中山秀征でレギュラーとして飯島愛とスージー・カンがいました。

それからレギュラーは何度も入れ替わりもあり、紆余曲折を経て2011年からは現在まで継続している中山秀征と中川翔子という二人体制で落ち着いています。

基本的には東京23区内での紹介

「ウチくる!?」では地元を紹介するということが基本的な流れになっていますが、ほとんど全ての回で登場するのは東京23区内です。

もちろん登場するゲスト全員が23区出身というわけではありませんので、ゲストによっては生まれ故郷ということではなくゆかりのあるお店であったりゆかりの人がいるお店ということで紹介がされたりします。

紹介をされるのはお店や料理ばかりではなく、昔の恩人や知人などということも多く、そこから各芸能人の思い出話や意外な素顔を知ることができるというのも番組の魅力となっています。

特にこれまでの回で人気が高いのはTMRの西川貴教が登場した時のことで、同じミュージシャンとしての相川七瀬がさらにゲストとして登場して以前の結婚に関するトークなどが行われました。

トークのコーナーは「青春プレイバックSHOW」や「ウチくる!?君は若かった」などのゲストの過去の頃の振り返りが多いということもあり、40代以上の世代が上の人たちにとってもかなり懐かしい映像が見れたりします。

これまでにはトラブルも

「ウチくる!?」といえば安心して見ることができる番組構成となっているのですが、時々思いもよらないようなトラブルが起こったりします。

毎回ゲストたちの似顔絵を素晴らしい画力で再現してくれる中川翔子さんですが、2012年年末には番組内で飲んだお酒のために体調を崩してしまうというトラブルがありました。

そのため翌日の大切な仕事の会議を欠席してしまうというミスを起こしてしまいそれから「一生禁酒」を宣言するようなことにまで発展したことがありました。

ただお酒に関しての話題はかなり頻繁に取り上げられるものであるため、その後もさまざまな試練があったようです。

また番組中に過去にあった怖い事件について初告白をするというシーンもしばしば登場してくるということもまた番組をつい見てしまう理由になっています。